憧れ

お辞儀一つでも「目標の人」が出来ると伸びます。

 

子供の生徒さん達は、先生は特別で先生だから出来る。

少し年上のお姉さん達は、手を伸ばせば届く。

「自分も頑張れば成れる」と、身近に思え、憧れ、真似しやすいようです。

 

「憧れられる側」も「憧れる側」も

「伝授する側」も「伝授される側」もお互いに成長します。

 

それも、当教室の特徴の一つでもあります。

 

嬉しいつながりです。