ピアノ演奏は絵本の読み聞かせやお芝居等と一緒

文字からストーリーを読み解き、どのような背景で、声色やイントネーション、感情、所作で伝えるか。

強い語気や所作→息も激しく

穏やかな所作や感情→息もゆっくり

 

ピアノ演奏も一緒。

呼吸は大切なこと。

思いが固まれば自ずと呼吸は整ってくる。

呼吸に自分の意思を載せて演奏し作り上げます。

 

当教室では、ソロ演奏は勿論、親子での連弾、先生との連弾やアンサンブル等々、色々な方面から音楽を楽しみ、成長域を広げています。