5月 24日, 2020年
譜読みは、楽譜のメッセージに思いを巡らせて音楽を創造する第一歩。 演奏者は、譜面に作曲家が遺した意図や譜面に書いていないことも想像して表現していかなければなりません。 後世の研究者や監修者の校訂によって、音が違う楽譜が存在するので、常に原譜は確認した方が良いですね。
5月 17日, 2020年
「ピアノと真摯に向き合うことによって、純粋な心となり、作曲家や曲を通して少しでも人の気持ちに共感できるあたたかい人間へ……    そして、自分を大好きになり、どこまでも、輝きながら、成長していきますように」 これが、生徒さんに対していつも願っていることです。
5月 03日, 2020年
コロナ感染拡大に伴う外出自粛。 そんな、思うようにならない厳しい状況に、 少しでもお子様のためにと始めたオンラインレッスン。 うれしいのは、皆さん、きちんとあいさつで始まり、 あいさつで終わる。 そして何より、 しっかり集中して、ものすごい成長の姿を見せてくれます。 また、来週レッスンでお会いするのが、とても楽しみです。
4月 27日, 2020年
生徒さんからいただいた声です。 少し長いですが、紹介します。        ◇◇◇ 昨年は中学3年生で、部活や受験勉強が忙しい一年でした。 ピアノも続けられるか不安でした。休会も考えました。 でも、すでに、ピアノの練習とレッスンは私の生活の一部に なっていて、これをあきらめるのではなく、優先順位をつけて 毎日を生活することにしました。...
4月 20日, 2020年
ご父兄の皆様のご協力により、 事前に全家庭との間で検証実験を行い、 全員が無事にオンラインレッスンに切り替え、 3週間が経ちました。 早期からの準備ご協力により、スムーズに移行が できました。 大変感謝いたしております。
3月 16日, 2020年
新型コロナ肺炎の感染拡大防止のため休講していましたが、ご父兄から再開を希望する多くの声をいただきましたので、次の感染予防対策を講じることを前提に、レッスンを再開することとしました。 ○当教室の感染対策 ①教室では、こまめな換気、空気清浄機による除菌、備品全般とドアノブ等の消毒を行うなど、感染予防のための対策を今後も徹底します。...
2月 28日, 2020年
先日、こども英会話教室を主宰されている先生とお話しする機会がありました。 最近は、英会話を習うお子さんが多くなっていますが、先生がおっしゃるには、「ピアノを習われているお子さんは英会話の上達が早いですよ」とのこと。...
2月 21日, 2020年
転勤のシーズンになりましたね。 私の生徒さんにも、泣く泣く遠くへ行ってしまう方が、ちらほら~ 今回の生徒さんもまだ数年しか経ってなく、本当のピアノの楽しさがわかり始めたころ。 毎日きちんと練習されるお子さんで、昨年末の発表会にも出演しました。 これまでの良い思い出を、たまに思い出して貰えると嬉しいなぁと思います。...
2月 13日, 2020年
成績がいいと言われる学校は、ピアノを習う生徒さんの割合が多いと言われています。 ピアノは集中力、記憶力、聞く力などが養われ、自分と向き合うことで学習習慣も身につくようです。...
2月 07日, 2020年
褒めて育てるという教育が良いとされる考え方が広く言われています。 私も、褒めることを基本にしています。 自分に置き換えればわかりますが、褒められることによって、とても自信がついたり前向きになれます。 ただ、物事には「過ぎたるは及ばざるがごとし」と言われるように、...

さらに表示する